陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
12ヶ国目ルーマニアの首都ブカレストに到着。

これでやっと旧ソ連を抜けた。

これまで訪れた国のうち、韓国と中国を除いた9ヶ国は旧ソ連だったので、その大きさが実感できる。


せっかくブカレスト駅にいるので切符を買う。
20160725025344d7d.jpeg



これからブカレスト→ブラショフ→シギショアラと移動し、ハンガリーのブダペストに出る予定のため、その列車のチケットを購入しておいた。
2016072502555874d.jpeg



ブカレスト駅を出て、地下鉄に乗る。
20160725025345ea7.jpeg
20160725025347ac4.jpeg
20160725025348619.jpeg



今までの地下鉄駅と形状が異なっており、旧ソ連を抜けたことが実感できる。


中心街に到着。
201607250254051ab.jpeg
2016072502540605c.jpeg



道を間違えて旧市街に行ってしまう。
2016072502540759b.jpeg



後で観光しようと思っていた旧宮殿跡に着いてしまったので、ついでに見ておく。
201607250254087f8.jpeg



この建物は裁判所らしい。
201607250254115cc.jpeg



ホテルに到着。
20160725025556f14.jpeg



チェックインは午後1時からとのことなので、荷物を置いて観光に出かける。
20160725025558aca.jpeg
20160725025559a31.jpeg



スタヴロポレオス教会に到着。
201607250256016ca.jpeg
20160725025621d01.jpeg
20160725025622fe9.jpeg



名所らしいが普通だ。


劇場だったり博物館だったりと建物がいちいち格好良い。
20160725025622548.jpeg
20160725025624713.jpeg



革命広場に着いた。
2016072502562531a.jpeg
201607250256405ce.jpeg



現代アートのようなものもある。
20160725025641190.jpeg



芸術の革命とでも言いたいのだろうか。


クレツレクス教会は内部撮影禁止だったが、ミサをやっていた。
20160725025641557.jpeg
20160725025642ca0.jpeg



街を歩いていく。
20160725025644fc8.jpeg
201607250257045e8.jpeg



偶然にも凱旋門に到着。
201607250257059af.jpeg



キシナウのよりは遥かに大きいがパリのよりは小さい。


公園で休憩。
201607250257066cc.jpeg



水500mlが4レウ(100円)もした。

なお、ビールは5.5レウ(130円)だったので、水とビールの値段が近づいてきた。


公園を進む。

EUの旗をおっさんの顔の銅像で囲んでいる場所に到着。
20160725025707f47.jpeg



オヤジサークルと呼ぶ人は少なくないと思う。


明治村的な場所に到着。
20160725025708646.jpeg
20160725025724233.jpeg



10レウ(250円)と安いので入ってみる。

ここには17世紀から19世紀の建物が展示してあるらしい。

茅葺屋根の建物が多い。
2016072502572501c.jpeg
20160725025725077.jpeg
201607250257266d8.jpeg
201607250257285de.jpeg
201607250258064c2.jpeg
20160725025810c36.jpeg



茅葺屋根って日本独自の文化だと思っていた。


一旦ホテルに戻りチェックインし、2時間ほど昼寝をする。

15時過ぎに外に出ると、かなり暑くなっていた。

ブカレストには今日しかいないので、残りの名所に向かう。


ルーマニア大聖堂に到着。
20160725025808788.jpeg
20160725025811029.jpeg
20160725025813172.jpeg



ここも内部は撮影禁止。


国民の館は世界で二番目に大きい建物らしい。
2016072502582974d.jpeg
20160725025830f29.jpeg



中に入るにはツアーを申し込む必要があるが、ツアーの最終時間を過ぎていたため断念。

なお、この観光名所の総建築費は1,500億円らしい。

浜岡原子力発電所の防波壁の建築費は同じく1,500億円の総工費だが、それがどれだけ巨額なのかがよく分かる。

将来観光名所にでもなれば救われるが、見てそんなに面白いものではないから難しいだろうな。


歩いていると詐欺師に遭遇した。

ドバイ出身と名乗る男に声を掛けられる。

彼は飛行機の経由地であるブカレストに今着いて、今夜にはブカレスト空港からドバイに帰ると言っていた。

ブカレスト空港までのマップを見せてくれと言うので、一緒にベンチに移動して携帯のマップを見せる。

なお、携帯はズボンに結びつけてあるため、持って逃げるのは不可能だ。

その後、雑談に付き合わされる。

すると、雑談の中でルーマニアのお金はユーロじゃないのか!?という話に持っていかれる。

ルーマニアのお金を知らないのにどうやってここまで来たと言うのか。

自分はユーロしか持っていないんだと言って、こちらにユーロを渡してくる。

このようにして、お金を渡すのを自然な雰囲気に持っていくのがこいつの手口だ。

そして、ルーマニアのお金を見せてくれよと言われる。

この時には完全にこいつを詐欺師だと疑っているので、1レウ札(25円)を渡して返させる。

すると他のも見せてくれと言うので、5レウ札を渡して返させる。

それでも他のも見たいと言うが、これ以上は高額なので断る。

高額紙幣を渡すとそこから抜かれてしまう。

違いを見たいんだと言われるが、全部一緒だよと突き返す。

そうすると日本のお金を見せてくれと言ってくる。

持って無いよと言い、それよりも面白い場所に行こうぜ!と言って立ち上がると、もう付いて来なかった。

日中からこんな詐欺師に遭遇するなんて、さすが治安の悪さで有名なブカレストだ。


カフェでビールとパスタを頼む。
20160725025830fd7.jpeg
20160725025831083.jpeg



ゴッホをモチーフにしたカフェとのことでわざわざ訪れたが、テラス席にはゴッホらしさは無かった。

店内に入ればゴッホ感満載だったらしいが、訪れた時には暑さで朦朧としていたので何のためにここを選んだのか忘れていて、テラス席を選んでしまった。


帰りに1リットルビールを2本買う。
201607250258330d0.jpeg



1本6レウ(150円)したので、今まで2リットルで同じような値段だったので、物価が高くなってきている印象だ。

明日はブラショフに向かう。
スポンサーサイト

たんたんと詐欺師をかわすねえ!すげぇわ。
ケータイはくくりつけなだめなのね。勉強になるわ。

2016.07.27 00:50 URL | たか #- [ 編集 ]

この手口はどこかで見たことあったので余裕でした!

2016.07.27 15:59 URL | りょうへい #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karaagesix.blog.fc2.com/tb.php/82-ea4bb3a5

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。