陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はクタイシ近郊の世界遺産を周る。

まずはゲラティ修道院へ。

昨日の噴水近くの劇場の裏がマルシュルートカ乗り場になっている。
201607180246089fb.jpeg



ゲラティ行きだけは英語で目的地が書いてある。

このマルシュルートカは人が集まったら出発というシステムではなく、定時になったら出発というシステムだ。

始発は8時半で、以後だいたい2時間おきに出発らしい。

料金は1ラリ、出発して20分ほどでゲラティ修道院に到着。
2016071802460371b.jpeg
201607180246129f9.jpeg
20160718024642980.jpeg



ユネスコマーク発見。
20160718024657328.jpeg



山の上にあるので眺めが良い。
2016071802465326b.jpeg



中に入る。
2016071802464961f.jpeg
20160718024657240.jpeg
20160718024728e45.jpeg



教会内部全体に保存状態の良いフレスコ画が描かれているのが素晴らしい。
20160718024743ba2.jpeg
20160718024740316.jpeg



最近教会ばかり見ていて飽きてきていたところだったが、ここはかなり良かった。

教会を出るとジョージア人に日本語で声を掛けられる。
20160718024740fd1.jpeg



彼は大学で哲学を専攻しているが、独学で日本語を勉強しているという。

自分が名古屋出身だと言うと、「どえりゃー、行こみゃー」と、名古屋弁まで知っていた。

彼がゲラティ教会を案内してくれる。
20160718024744cc9.jpeg
20160718024806ef1.jpeg
20160718024821e29.jpeg
20160718024821fba.jpeg
20160718024815aa2.jpeg
20160718024812a3a.jpeg
20160718024906e35.jpeg



会話をすると「ですます調」なのに、教会の説明は「だである調」なので、何かの文章を丸暗記したんだろう。

そういえばコーカサスに入ってから外国人と仲良くなる機会が多いな。


彼とはここで別れ、次は世界遺産では無いが有名な観光スポットのモツァメタ教会に行く。

モツァメタ教会は直線距離では1.4kmしか離れていないが、道路に沿って歩くと6km以上の距離がある。

よって近道を使う。

まずは道に沿って山を下っていく。
20160718024915cee.jpeg



途中で舗装されていない道に入る。
201607180249120d4.jpeg



そうすると駅に出る。
20160718024927fa8.jpeg



恐らく使われていない秘境駅だ。

そして線路の上を歩いていく。
20160718024925de3.jpeg



気分はスタンドバイミーの主人公だ。
20160718024954b0e.jpeg



ちなみに線路は廃線では無く、貨物列車がたまに走るらしい。

下手したらスタンドバイミーの目的物になってしまう。


線路は崖の上にあるので、列車が来たら避ける場所は限られている。
201607180250160c4.jpeg



牛に遭遇。
201607180250066c9.jpeg



こいつらが呑気に草を食べているくらいだから、列車が来ても何とかなるんだろう。

幸い列車には遭遇せず、目的の秘境駅に到着。
20160718025003ef7.jpeg



駅から少し歩いてモツァメタ教会に到着。
20160718025037db2.jpeg



6km以上あるはずだったところが、線路を通ったおかげで1時間で着いた。

中に入る。
20160718025045b02.jpeg
201607180250137da.jpeg
201607180250481b5.jpeg
20160718025045384.jpeg



儀式をやっていて居辛い。

この教会は、イスラム教への改宗を拒否して殺害された兄弟を祀っているらしい。

そのエピソードのような絵もあった。
20160718025044d74.jpeg



モツァメタ教会を出ると、ジョージア人の一家の車が自分を乗せてくれた。

クタイシの街までは6kmあるので非常に助かる。

それどころか、次の目的地がバグラティ大聖堂であると言うと、わざわざそこまで送ってくれた。

バグラティ大聖堂に到着。
20160718025131851.jpeg
20160718025127e12.jpeg



バグラティ大聖堂は100年近くかけて復刻したようで、その経過の写真が展示してある。
201607180251242fb.jpeg



1900年代前半には一部の壁しか残っていなかったようだ。


中は綺麗な大聖堂。
20160718025129054.jpeg



一部ボロボロな部分が、1900年代前半に残っていた当初の部分なんだろう。
20160718025125b0b.jpeg
20160718025200065.jpeg
201607180252094a5.jpeg
201607180252113b9.jpeg



最後にユネスコマーク発見。
20160718025210069.jpeg



世界遺産第25号、バグラティ大聖堂とゲラティ修道院終わり。


思いがけず観光が昼過ぎには終わってしまった。

すごく久々にホテルでゆっくりと過ごす。


夕食にトリップアドバイザーで評価の高い近くの店に行く。

隠れ家的なバーだった。
20160718025234dae.jpeg
20160718025205c03.jpeg



ミルクとニンニクで鶏肉を煮込んだこのジョージア料理は、ビールとの相性が良かった。
20160718025227189.jpeg



明日はバトゥミに向かう。
スポンサーサイト

線路の冒険とか素敵ですね。つーか、よく知ってたね。トリップアドバイザー??

2016.07.21 00:14 URL | たか #- [ 編集 ]

誰かのブログで見た記憶が朧げにあって、道中maps.meという地図アプリで調べたところ線路を通れば近道になるというのに気付いたので決行しました。

トリップアドバイザーは観光地やレストランの情報には使えますが、こういう情報はあまり載っていない気がします。
なお、トリップアドバイザーは、位置情報がよくズレているので気をつけたほうが良いです!

2016.07.21 01:21 URL | りょうへい #- [ 編集 ]

さすが、、、!としか言えぬ、、、!

2016.07.22 01:05 URL | たか #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karaagesix.blog.fc2.com/tb.php/76-f4ab71ff

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。