陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はブハラの街を周る。

ブハラ歴史地区は世界遺産だ。

歴史的な風格のある街並みは、歩いているだけで楽しい。
2016070512433114e.jpeg
20160705124333cc1.jpeg
20160705124332c28.jpeg



チャハル・ミナールに到着。
2016070512433928c.jpeg
2016070512433883b.jpeg



4本の塔を持つ珍しい建物だ。


中は土産物屋になっているが、2,000スム(30円)で上まで登らせてもらえた。
201607051243598a3.jpeg
20160705124407022.jpeg
20160705124408703.jpeg
201607051244072db.jpeg



また街を歩く。

有名な見所以外にも色々面白い建物がある。
20160705124409481.jpeg
2016070512443533f.jpeg
20160705124438740.jpeg
201607051244409e7.jpeg



カラーン・モスクとカラーン・ミナレットに到着。
20160705124441f17.jpeg



真ん中の塔がカラーン・ミナレット、右がカラーン・モスク、左は現役で使っている学校らしい。


学校なのにこの風格。
201607051244414d6.jpeg



カラーン・ミナレットは登ってみたかった。
2016070512450023b.jpeg



カラーン・モスクに入る。
20160705124503c9f.jpeg
20160705124506684.jpeg
20160705124507a32.jpeg



この夫婦はチャハル・ミナールでも会ったな。
201607051245088be.jpeg



オーランドから来たと言っていたが、聞いたときはどこなのか分からなかった。

よく考えるとアメリカの都市か。


近くのバザールへ。
20160705124536a9d.jpeg



貴金属専門のようだ。


アルク城に到着。

入口の場所を間違えて、ぐるっと一周してしまった。

裏は城壁が崩れている箇所もある。
2016070512454367e.jpeg
20160705124541723.jpeg



入口に到着。
20160705124542ab9.jpeg



入ってみる。
20160705124545626.jpeg
20160705124608501.jpeg
20160705124613e59.jpeg
20160705124616fe0.jpeg
20160705124613c9f.jpeg



解放されている場所は極一部だった。

崩れていた場所の近辺を見たかったが。


イスマーイール・サマニ廟に到着。
20160705124806259.jpeg



中央アジア最古のイスラム建築らしい。

ユネスコマークがあった。
20160705125544eb4.jpeg



壁に細かく模様が彫られているのは他のモスクや廟ではあまり見られない気がする。
20160705124814495.jpeg
20160705124810b5b.jpeg



世界遺産17号ブハラ歴史地区終わり。


帰りに変な鳥を見つける。
20160705124810ca1.jpeg



動物園にしかいないような鳥が街中に普通にいるのがすごい。


夕食に、宿屋の親父に勧められたレストランに行く。
20160705125024501.jpeg
20160705125023eba.jpeg



後で知ったが、地球の歩き方にも載っているような店らしい。

右側のジズという肉の炒め物は、宿屋の親父に勧められたものだ。
20160705124946d3a.jpeg



そして久々にマントゥイも食べる。

シャシュリークを追加。
2016070512502329c.jpeg



当然ビールも進んでしまい、2杯目も飲んだ。


注文しすぎてかなり満腹だ。

値段は合計63,000スム(1,050円)と、中央アジア入ってから初の1,000円越えだ。

高級レストラン+注文した数が多い+酒が買えない街という相乗効果でようやく1,000円を越えた。

昨日の夕食は7,000スム(120円)だったというのに。


ホテルに戻ると、ホテルの親父がビール飲みに行こうと言ってくる。

既にビールを買ってあるからそれを飲みたいと言うと、じゃあそれをホテルで一緒に飲もうということになった。
20160705125044574.jpeg



ウズベキスタンでは乾杯をチン・チンと言うらしい。

チン・チンの日本語の意味を教えたら非常に喜んでいた。

この親父の英語レベルは自分と同程度なので、会話が成立しやすく話が弾む。

ペットボトルビールもすぐに空いてしまったので、追加でもう一本買いに行ってやった。

ビールはこちらのおごりだ。

街も良かったし、ホテルの親父とビールを飲むのも楽しかったので、なかなか良い一日だった。

明日はヒヴァに向かう。

スポンサーサイト

やっぱ、地元の人の情報は重要だね。
美味しいものが食べられて良かった、良かった!
それにしても、中央アジアにこんなに世界遺産が有るとは全く知りませんでした。
ありがとう。

2016.07.05 17:02 URL | 尚&吟 #SFo5/nok [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karaagesix.blog.fc2.com/tb.php/63-7a0d76b3

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。