陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はウズベキスタンのタシケントに向かう。

タシケントへの直通のバスは無いため、まずは国境のチェルニャイエフカに向かう。

サマルバスターミナルに行くためにタクシーに乗る。

街中にある旧バスターミナルからでも国境まで行けるらしいが、場所がよく分からなかった。


タクシー運転手にトルキスタンに行くのかと聞かれたので、いやウズベキスタンだと答えた。

すると、サマルバスターミナルから国境までは行けないぞというようなことを言ってくる。

タクシーで国境まで連れて行って儲けたいのだろう。

わざわざ英語のできる人に電話をかけてまで、タクシーで行くように説得してきた。

それでも、サマルバスターミナルから国境に行くと言い続けていたら、向こうも折れてバスターミナルまで連れて行ってくれた。

サマルバスターミナルから国境まで行けることは事前に調べてあったし、万が一行けなくなってたとしたらその時考えれば良い。


サマルバスターミナルに到着すると、あっさりと国境チェルニャイエフカ行きのマルシュルートカを発見。

値段は皆一律1,000テンゲ(300円)だ。
20160629222713cbd.jpeg



到着した8時には乗客はまだ一人しかいなかった。

マルシュルートカは乗客が一杯にならないと出発しない。

8時半、乗客は自分も併せて二人。

9時、ようやく二人増えて計四人。

出発出来るのはいつになるやらと考えていたが、9時20分に一気に乗客が増えて一杯になった。

長距離バスでも到着したのかもしれない。


1時間20分待って、チェルニャイエフカに向けて出発!

風景は例のごとく何も無い。
2016062922271780c.jpeg



11時半頃カザフスタン側の国境に到着。
20160629222728dd0.jpeg



マルシュルートカが送ってくれるのはここまで。


カザフスタン側の出国審査はあっさり終わった。

次はウズベキスタン側の入国審査。

列の後ろの男が順番を変わってくれとしつこいが、ニェット(ロシア語でNoの意味)と言って受け付けない。

次に税関検査。

かなり混雑している。

税関カードを見つけるだけでも一苦労。

検査場所は群衆で訳が分からなくなっているので、辛うじて列のようになっている後ろの方に並ぶ。

そうしていると、検査員が怒り出して、群衆を後ろに追いやり一列に並ばせる。

自分は一列になっている場所に並んでいたので被害は無かった。

結果的に運良くかなり前の方になった。

賄賂を求められるとか噂はあったが、何事もなく税関検査も終了。

国境を出た頃にはウズベキスタン時間の11時半だ。

カザフスタンより1時間遅いので、丁度国境越えに1時間かかったことになる。

6ヶ国目のウズベキスタンに到着だ。
20160629222733818.jpeg



国境を越えると闇両替がたくさんいる。

1ドル5,900スムと言ってくる。

公式レートは1ドル3,000スムだ。

ウズベキスタンでは闇レートが公式レートの2倍程度になる。

街中の物価を見ると、闇レートの方が実態に近いように感じる。

1ドル6,000スムに交渉し100ドル両替した。

5,000スム札で120枚という大群だ。

5,000スム札で1枚は100円以下の価値だが。

少し前までは最高額紙幣が1,000スムだったので、100ドル両替すると札束が酷いことになったらしい。

最初に枚数を数えた時、少ない気がした。

2回目数えると、そんなにおかしくはない気がする。

ウズベキスタンはあまりにも暑いため、数えるのに多少少なくても良いかと思い了承してしまった。

猛暑の中120枚を数えるのはうんざりしていた。

今日の最高気温は43℃らしい。


タクシーでタシケントのホテルまで向かう。

国境からタシケントまでは20kmと、それなりに離れている。

タシケントまでの相場は10ドルとの噂だったが、50,000スムと10ドルより少し安く向かってくれることになった。


タクシーの中からタシケントの街を見る。
20160629222733379.jpeg
20160629222841454.jpeg



首都なだけあって綺麗な街だ。


ホテルに到着。
201606292228459b3.jpeg
2016062922283395a.jpeg



ホテルはクーラーが効いていて涼しい。

ネットが少し遅いのが欠点か。

ウズベキスタンはネットが遅いようなので、今後ブログが更新できなくなるかもしれない。


ここで札束を数え直してみる。

タクシーに10枚払ったので110枚残っているはずが、99枚しか無い。

11枚55,000ソム両替時に足りなかったか!と思ったが、1,000円に満たない金額なので割とどうでも良かった。
20160629222847994.jpeg



街に出る。

やっぱり暑すぎる。
201606292228494fe.jpeg



少し歩いたら辛くなってきたので、食堂で休憩。
20160629222959fc8.jpeg
2016062922301011b.jpeg



プロフとビールを注文。
20160629222957d2a.jpeg



プロフは美味しいが、油濃かった。


駅に向かって歩いていく。
20160629223005713.jpeg
20160629223008fd6.jpeg



駅に到着。
20160629223046688.jpeg



苦労して明日と3日後に乗る電車のチケットを購入。

タシケントからサマルカンドへのチケットが50,000スム(800円)、サマルカンドからブハラへのチケットが33,000スム(550円)だ。
20160629223058686.jpeg



もう一つ買いたいチケットがあったが、調べもされずそんな電車は無いと言われて買えなかった。

カザフスタン行きのマイナーな電車のようなので知らないのかもしれない。

ネットで調べると買ったという記事もあったので、明日またチャレンジしよう。


トリップアドバイザーによるとタシケントの観光1位は地下鉄らしい。

歩いてホテルまで帰れたが、せっかくなのでわざわざ地下鉄に乗ってみた。

構内は撮影禁止らしいが、撮ってしまった。
201606292231005e2.jpeg
20160629223053426.jpeg



アルマトイのおしゃれ地下鉄に比べると、おしゃれ度は劣る気がする。


暑さでしんどいので、一本だけビールを買ってホテルに帰る。
201606292231065a1.jpeg



このビールは午後の紅茶のように甘かった。

よく見るとアルコール度数の表示が無い。

ビールでは無かった。


かなり暑さにやられてしまった。

外に出ようという気が起きてこない。

明日は朝早いので、もうこのまま寝てしまおう。

明日は早朝の電車で世界遺産の街サマルカンドに向かう。



スポンサーサイト

言葉が通じないのはスリリングだね。
お金より大切なものが沢山有るので、細かい金額は忘れましょう。
昨日のレストランの価格分析は面白かった。
次も気をつけて。

2016.06.30 12:29 URL | 尚&吟 #SFo5/nok [ 編集 ]

基本的に英語は全く通じないけど、たまに英語できる人が話しかけてくるのが面白いです。
そういう人こそ観光地の客商売して欲しい。

2016.06.30 14:36 URL | りょうへい #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karaagesix.blog.fc2.com/tb.php/59-6acd1883

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。