陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はミャンマーのマンダレーに行く。


BTSとバスを乗り継いでドンムアン空港に到着。
20170106103517f15.jpg



ラウンジを期待して朝食を食べずに行ったら、国内線の制限エリア内にしか無いらしい。

空腹なのでサンドイッチを買うが69バーツ(220円)もした。

昨日のカオマンガイよりも高いのが悲しい。

カオマンガイといえば、その辛さのため案の定今朝はお腹を壊している。


マンダレー空港に到着。
20170106103519d6b.jpg



ミャンマーで67ヶ国目。


自分の乗ったエアアジアは市内への無料の送迎バスを出しているという話をネットで見かけたが見つけられなかった。

よってミニバスで市内に向かう。
201701061035293c8.jpg



4,000チャット(350円)したが、直接宿まで送ってくれる。

宿に到着。
201701061035261e7.jpg



宿のスタッフにお勧めのレストランを聞くと隣だと言うので行ってみる。
20170106103540ce4.jpg



このミャンマー風焼きそばがスープ付きで1,000チャット(90円)だった。
201701061035207a8.jpg



味も美味しくて非常に満足だ。


宿で自転車を借りる。
2017010610355224d.jpg



マンダレーは広いので歩いては周れない。

マンダレー王宮を目指して進む。
2017010610353947d.jpg
20170106103538924.jpg
20170106103557bf5.jpg



王宮入口に到着。
20170106103646364.jpg



入口から宮殿までは1kmある。
2017010610364896f.jpg



1,000チャット払ってバイクで宮殿まで連れて行ってもらう。


宮殿に到着。
201701061036590e3.jpg
201701061036572db.jpg
20170106103654c45.jpg
20170106103652219.jpg
20170106103700b59.jpg
201701061037045f8.jpg
20170106103702a6b.jpg



豪華だけど何か物足りないなと思ったら仏像が無いのだ。

寺院じゃないから当然なのか。

上海の庭園でも物足りなさを感じていたが、それは仏像が無かったからだ。

ずっとキリスト圏にいて仏教文化に飢えている自分は、その象徴である仏像を見たいんだ。


塔に登る。
201701061037024db.jpg
20170106103825ccf.jpg
20170106103804bc9.jpg



帰り道、小さな仏像を発見。
20170106103820d76.jpg
20170106104020ddd.jpg



あと墓があった。
20170106103831160.jpg



王宮近くの寺院やパゴダを周る。
20170106103834397.jpg
2017010610384190f.jpg
201701061038415dc.jpg
201701061038428d8.jpg
201701061040427d5.jpg
20170106104058dcf.jpg
20170106104047bc3.jpg
20170106103845e91.jpg
2017010610405412a.jpg



ユネスコマークを発見したが、世界遺産のものではない。
2017010610410476d.jpg



仏像を電飾で飾るのはマンダレーで初めて見た。
20170106104058cd7.jpg
20170106104100de1.jpg
201701061041114e6.jpg
201701061041103b9.jpg
20170106104110050.jpg
20170106104147a0c.jpg
20170106104148760.jpg
20170106104150f8f.jpg
20170106104205d7d.jpg
20170106104219d1d.jpg



電飾がマンダレーだけの文化なのかミャンマーの文化なのか、今後ミャンマーを周る中で確かめよう。


マンダレーヒルという寺院が連なっている丘を登る。
20170106104201dac.jpg
201701061042007e6.jpg



全長1.5kmに渡って寺院が連なっている。


こんな階段をずっと登る。
2017010610421884b.jpg



良い眺めだ。
201701061042208dc.jpg
20170106104222f3f.jpg



まだまだ先は長い。
20170106104315cfd.jpg
20170106104324531.jpg



寺院の中を進む。
20170106104315077.jpg
20170106104321909.jpg
20170106104325331.jpg
20170106104326165.jpg
20170106104328f9c.jpg
201701061043315bb.jpg
20170106104336c0e.jpg
201701061043348e3.jpg
2017010610444131e.jpg



30分で頂上に到着。
20170106104440ddf.jpg
20170106104443562.jpg
20170106104450aa0.jpg



電飾寺院が目立つ。
2017010610445011c.jpg



頂上ではお経が流れ続けていたが、このお坊さんのライブお経だった。
20170106104458898.jpg



降りる頃には薄暗くなってきた。
20170106104450dc9.jpg



マンダレーヒルを見上げる。
201701061044570a7.jpg



頂上は遠くて見えない。


頂上から見て目立っていた電飾寺院は地上でも目立っていた。
20170106104457ba4.jpg



宿に戻ってトリップアドバイザーを見ると、近くに評判の良いレストランがあったので行ってみる。
20170106104459815.jpg



メニューはどれも6,000チャット(520円)だ。

昼の焼きそばが1,000チャットだったので非常に高く感じる。

豚のカレーを注文したところ、満願全席が出てきた。
20170106104528da5.jpg



注文したのはライスの隣にある豚のカレーとビールだけだ。

トリップアドバイザーのレビューで基本のセットだけでお腹いっぱいと書かれていたのはこういうことか。

当然食べきれないので気に入ったものを中心に食べた。

この満願全席セットの料金が怖かったが、追加料金は取られなかった。

料理一品が高かったのは満願全席セットの値段を含んでいたからか。


帰りにビールを買う。
2017010610453298c.jpg



330mlが1,300チャット(110円)と良い値段がした。

東南アジアは物価に対するビールの値段が高い。


明日はバガンに向かう。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karaagesix.blog.fc2.com/tb.php/242-f22da44b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。