陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ウユニ塩湖からウユニの町に帰って来たが、このまま夜行バスでボリビアの事実上の首都ラパスに向かう。

todo turisumoの夜行バスが評判が良く、250ボリビアーノ(4,000円)もするが快適にラパスまで行けるらしい。

メキシコ人も今日のバスでラパスに向かうと言っていたが、80ボリビアーノ(1,300円)だったらしいので3倍以上の値段だ。

出発の20時まで旅行会社のオフィスで待たせてもらう。
20161211170000ed9.jpg



時間になったのでバスに乗る。
2016121117014408f.jpg



バスは夕食付きだ。
20161211170003daa.jpg



座席はリクライニングで大きく倒れ、ブランケットや枕もある。

座席だけなら飛行機のビジネスクラス並に快適だった。

ぐっすり眠れて起きたら5時過ぎで、既にラパスに入っていた。
201612111700065e5.jpg
2016121117023445c.jpg



6時にラパスのバスターミナルに到着。
20161211170320c68.jpg



宿に向かう。
20161211170010b8c.jpg
20161211170452f08.jpg
20161211170325238.jpg



朝早いがチェックインさせてもらえた。

ドミトリーは時間までチェックインできないことがほとんどだが、シングルなら時間になってなくてもチェックインできることが多い。

今日は早朝に到着することが分かっていたので少し高いがバスターミナル近くのシングルを予約していた。
201612111700137be.jpg



一休みしてから外に出る。
20161211170541be3.jpg



バスで出た朝食では足りなかったので、カフェで朝食を食べる。
201612111705430bb.jpg



近くの広場にはおぞましい数のハトがいる。
201612111707072e0.jpg
201612111705535d3.jpg



ラパスを周る。
2016121117054753f.jpg
20161211170556bbe.jpg
20161211170736f0b.jpg
20161211170844637.jpg
20161211170710950.jpg
20161211170557310.jpg
20161211170559e66.jpg
20161211171017364.jpg
20161211170849028.jpg



ロープウェイに乗る。
2016121117084808f.jpg
2016121117104397c.jpg
201612111710202b5.jpg



このロープウェイは観光用でなく公共交通機関なので3ボリビアーノ(50円)と非常に安い。

観光客は10倍の値段でも乗りそうなものだ。


ロープウェイからの景色は絶景だ。
20161211170901de8.jpg
201612111708550f7.jpg
20161211170855611.jpg
20161211171244996.jpg
20161211171328020.jpg
20161211171330277.jpg
20161211171339bdf.jpg



ラパスは標高が高ければ高いほど治安が悪くなるので、スラム街のような場所を通る。
20161211171453957.jpg
201612111713386a6.jpg



絶景に興奮して立ち上がって写真を撮っていたら中間駅でシットダウンプリーズと注意されてしまった。


終着駅に到着。
20161211171337787.jpg



カバーの付いたままのロープウェイが動いている。
201612111716269ed.jpg



新しい路線の試運転だと思われる。


駅近くの展望台に行く。
20161211171530fac.jpg



ポトシを超える4,095mらしい。

ここでこの地域がEl Altoであることを知った。

El Altoはウユニで一緒だったボリビア人が治安が悪いと言っていた地域だ。

そのままロープウェイに乗って引き返し一旦宿に戻る。


ラパス近郊に月の谷という観光地があるので行ってみることにする。

昼食にチョリソーのサンドイッチを食べる。
20161211171342e5d.jpg
2016121117153351e.jpg



サンフランシスコ教会の前からMallasaと書いてあるバスに乗る。

料金は2.5ボリビアーノ(40円)だった。


30分程で月の谷に到着。
2016121117172284f.jpg
20161211171830357.jpg



月の谷を周る。
201612111717294de.jpg
20161211171727d94.jpg
2016121117172843a.jpg
20161211171833aed.jpg
20161211171908df2.jpg
20161211171734c7c.jpg



まるで異世界のようだ。

帰りのバスは運転手にサンフランシスコ教会まで行くか聞くことで探した。


宿に戻ってビールを飲む。
20161211171732038.jpg



夕食を買いに行く。

おばちゃんが一人でやってる食堂があったのでテイクアウトをお願いした。
2016121117193144f.jpg



おばちゃんは白い物を敷き詰めた上に肉とジャガイモを乗せて持たせてくれた。

白いものは当然ライスだと思っていた。

宿で開くと粒が非常に大きい。

これはユリ根だ!

器一杯にユリ根が敷き詰められている。

なんとか全部食べたが一生分のユリ根を食べた気分だ。
20161211171911a96.jpg



明日はペルーのクスコに向かう。
スポンサーサイト

エルアルト、危ないところだったね。
情報が事前に取れて良かった。
ボリビアでもユリ根食べるんだね。
美味しかったでしょ。
シモン・ボリバル知ってる?

2016.12.12 22:04 URL | 尚&吟 #SFo5/nok [ 編集 ]

いや、日中だし特に危なくないです。
比較的治安が悪いってだけで、日によっては泥棒市やおばちゃんプロレスが開かれて観光客も行くような場所だし。
運悪くこの日はどちらとも開かれないことが分かってて見るものが無いのですぐに引き返しただけですよ。
ユリ根は特に美味しくなかったです。
あまりにも大量でウンザリしました。
シモンボリバルとやらは聞いたことありません。

2016.12.12 22:28 URL | りょうへい #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karaagesix.blog.fc2.com/tb.php/218-f692ca02

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。