陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はブラワヨに向かう。

インターケープ社のバスはアフリカでは珍しくネットで予約と決済ができるので、ハラレからブラワヨへのバスを予約しておいた。

宿から市の中心部までは5km離れているため、前日にタクシーの手配をお願いしていたが、よく考えるとそのタクシー代の5ドルですら今は貴重なのでキャンセルした。
20161125184804c27.jpg



バスの出発は10時だが7時過ぎに宿を出る。
20161125184803ffc.jpg



田舎道を50分程歩く。
20161125184800baa.jpg



大都会に出る。
20161125184828ae1.jpg



ATMを使ってみるが現金を引き出せない。

銀行では長蛇の列ができている。
201611251848165e6.jpg



昨日宿で聞いた通りだった。


ハラレの駅に到着。
2016112518485703f.jpg



翌日ブラワヨからビクトリアフォールズへの夜行列車に乗るので、そのチケットを買えないかと思って訪れた。

どうせすぐにブラワヨに行くのでブラワヨの駅で買えば良いのだが、タンザン鉄道のチケットを買えなかったというトラウマがあるので、少しでも早く買いたかった。

列車の値段はファーストクラスで14ドルと激安だ。

10ドルが運賃で4ドルがリネン代だ。
20161125184927b7e.jpg



チケットは手書きで、お釣りの1ドルはボロボロだった。

この日はスーパーやファストフード店を利用したが、ジンバブエで使われているアメリカドルは全てボロボロだ。


バスターミナルを目指して歩く。
20161125184922b7a.jpg



ネット上の案内にはCresta Oasis Hotelとだけ書かれている。

ホテルの目の前に行くがバスが来そうな雰囲気が無い。

そこでホテルの関係者らしき人にここにバスが来るかと聞いて周ったところ、裏手にある駐車場にたどり着いた。
201611251849180a4.jpg
20161125184923d61.jpg



バス乗り場は赤ピンのホテルの場所ではなく、黄ピンにある駐車場だ。
201611251849496ad.jpg



バスに乗ると眠気が襲って来たのですぐに爆睡だ。

起きてから窓からの景色を眺める。
20161125185008b22.jpg
20161125185025f15.jpg



何か面白い動物はいないかなと思ったが、見られたのはヤギくらいだった。

出発から6時間ちょっとでブラワヨに到着。

目星を付けていた宿に向かう。
2016112518495123b.jpg
20161125185032f0a.jpg
201611251851054e4.jpg



途中でATMを見つけるがやっぱり引き出せない。

ジンバブエで引き出せる出すのは無理かと思って歩いていると、何人か集まっているATMを発見。

そこではお金を引き出すことができた。

ボロボロの20ドル札5枚だ。

これは非常に大きい。

ベルトに隠してあるお金を除くと、手持ちは100ドル札1枚と50ドル札1枚、それに10ドル札以下で50ドルほどだ。

しかし、現金自体が不足しているジンバブエではお釣りが無いため、100ドル札と50ドル札は受け取りを拒否される。

そのため実質使えるお金は50ドルしかない状態に等しかった。

ここに100ドルを追加できたことに加え、この場所に来たらお金をいくらでも追加できるという精神的アドバンテージはかなり大きい。

ブラワヨにいる明日の夜までは、無限にお金を持っているということに精神的には等しくなったわけだ。


目星を付けた宿を探すが見つからない。

近くにいた案内屋に連れていってもらう。

お金が無限にある心境なのでチップの1ドルも快く支払える。

宿に到着。
2016112518511208f.jpg



20ドルしたが中々良い部屋だ。
20161125185105f9c.jpg



そう思っていたら電源が噂に聞くこの形状だった。
2016112518510358b.jpg



通常の旅行者が行く場所で見られる形状では、唯一マルチ変換プラグで対応していないものなのでiPhoneとiPadの充電ができない。

宿で変換プラグを借りるがうまく働かない。

マルチ変換プラグに針金を巻いて太くすることで使えるようになりそうだが、針金を持っていない。

よって、今日はバッテリーで充電することにした。


この宿はwifiが使えないので、久しぶりにロンリープラネットを見ることにした。

ジンバブエ料理の食堂の情報が載ってたので行ってみる。
20161125185112dc5.jpg



メニューは無くて、豚肉か牛肉のプレートから選択するらしい。

どっちがお薦め?と聞いたら豚肉は食べられるかと聞かれた。

ロンリープラネットに載ってるだけあって旅行者が多い店なのでムスリムの可能性に気を使ったんだろう。

豚肉食べられるよというと、じゃあ豚肉のプレートが良いよと言われたのでそっちにする。

ビールはあるかと聞くと、隣の酒屋で買って持ち込んで良いと言われたのでその通りにする。

ビールを買って戻ってくると料理がちょうどできたところだった。
20161125185144d96.jpg



これがビールによく合って美味しい。

肉、野菜、コメの組み合わせはどこの国でも最強なんだと思い知らされる。

肉とトマトソースのかかった米との相性が抜群だ。

ただ、人参だけは焼肉の人参を焼けていない状態で食べているようでイマイチだった。

帰りにビッグサイズのビールを2本買って宿に戻る。
20161125185156f22.jpg



飲みながら考えたが、今日このようにお金を使えるのはATMで現金を引き出せたおかげだろう。

引き出していなかったら残りの手持ちの危うさから、今日のビールは1本で終わりだし、食堂には行けずファストフードで済ませていたはずだ。


明日はブラワヨ近郊の世界遺産に行く。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karaagesix.blog.fc2.com/tb.php/203-a54f3a59

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。