陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は世界遺産の街ストーンタウンに向かう。


ヌングイのダラダラ乗り場に向かう。

途中で牛を見つけ、昨日食べたザンジバルビーフってこれだろうかと思う。
20161121003441b62.jpg



そういえばザンジバル島の牛にはコブがあるのが特徴だ。


ストーンタウン行きのダラダラに乗る。
201611210034490bd.jpg



10km程進んだところでダラダラが故障して全員降ろされる。
201611210034526df.jpg



こんなところで降ろされてどうするんだと思っていたら10分と経たないうちに代わりのダラダラが来た。

あまりにも早かったのでどこから来たのかと疑問に思う。

代わりのダラダラに乗って少しすると乗客達が料金を払い始めた。

昨日知り合った街の人に、ヌングイからストーンタウンまでダラダラはいくらかなと聞いたところ、地元の人は3,000タンザニアシリング(150円)だけど、旅行者は5,000タンザニアシリング(250円)以上じゃないかなと言われていた。

前日荷物代も合わせて15,000タンザニアシリング(750円)も払っていたので、今度こそ地元の値段で払ってやろうと思い、3,000タンザニアシリング渡したらそれで何も言われなかった。

もし文句を言われたらもう少し払おうかと思っていたのだが。


2時間ほどでストーンタウンに到着すると雨が降り始めてきた。

急いで宿に向かうが、残り150m程の場所で土砂降りになってきたので軒下で雨宿りする。
20161122124220c23.jpg



その程度の距離なので無理矢理宿まで行くこともできたが、maps.meが指し示す場所に宿が無かった時に困るので小雨になるまで待つことにした。

10分程度で雨の勢いが弱まったので宿に向かう。

案の定宿は無かった。

近くの人に聞いてみたら、そんなに離れていない場所に宿があった。
20161121003510efd.jpg
2016112100351459c.jpg



宿で休憩していると雨が上がったので世界遺産ストーンタウンを周ることにする。

漁港にある魚市場はかなり汚かった。
20161121003521a38.jpg



町中に中古の日本車がある。
20161121003554b6f.jpg



ユネスコマーク発見。
201611210035542e7.jpg



明日のフェリーのチケットを買おうと、maps.meが示すチケットオフィスに行く。
201611210036033ec.jpg



35ドルのはずだがタンザニアシリングしか受け付けてもらえず、しかも85,000タンザニアシリング(4,250円)と若干高い。

チケットの発行をお願いすると、ポストイットに名前とパスポート番号等を書かされ、従業員はそれを持ってどこかに走って行く。


10分程度でチケットを持って従業員が戻ってきた。

チケットにはやはり35ドルと書かれている。

実はこの場所は正規のチケットオフィスでは無く、チケットを代理購入することで手数料を稼ぐ店だった。

当初maps.meで見るとこの画面だった。
20161121004611c65.jpg



これを拡大するとすぐ近くに正規のチケットオフィスが出てくる。
20161121004617f1a.jpg



ここまで拡大しないと正規のチケットオフィスが出なかったせいで、400円程度手数料がかかってしまった。

タンザニアに来てからmaps.meを信じることで散々な目に遭っている。

だが、それよりもイラっとするのはチケットのためにATMでお金を引き出したところ、4%の手数料がかかったことだ。

昨日の7%よりはマシなものの、銀行に不当にお金を取られたように感じる。

運賃や何かを買った時に地元の人より割高になるのは、貧しい人にお金が周ることになるので許せるのだが、銀行屋の儲けになるというのが納得がいかない。


街を歩く。
20161121003520a41.jpg
20161121003606062.jpg
201611210036500cf.jpg



大きな謎のフルーツが売られている。
20161121003648af8.jpg



1,000タンザニアシリング(50円)なので試しに食べてみる。
201611210036016c3.jpg



ほんのり甘いが繊維質すぎてそんなに美味しくない。

ジャックフルーツという名だそうだ。


ジャックフルーツのせいで手がベタベタなまま歩く。

早く手を洗いたい。

公園に到着。
20161121003705ffb.jpg
20161121003654092.jpg



蛇口があったので手を洗えると思って捻るが水が出てこなかった。

仕方がないので水の出ていない噴水に雨水が溜まっていたのでそれで手を洗う。


公園近くを歩く。
20161121003843c9c.jpg
20161122124222d27.jpg
201611210038492c3.jpg
20161121003846f13.jpg
20161121003914cae.jpg



マーキュリーハウスがあった。
20161121003908f82.jpg
20161121003917b78.jpg
20161121003915b5d.jpg



フレディ・マーキュリーはザンジバル島出身で、ここに住んでいたという話のようだ。

中は土産物屋になっていたが、フレディグッズは売られていなかった。

フレディグッズを置けば絶対に売れると思うが。

マーキュリーハウスを後にする。


からゆきさんの家に到着。
201611210039229a0.jpg



日本史の教科書にも出てくるあの「からゆきさん」達が住んでいた家だ。

からゆきさんがこんなところにまで来ていたことと共に、そんな家が現役で使われていることに驚く。

からゆきさんの家の写真を撮っていたら、子供がポーズを取ってくれたので写真を撮る。
20161121004322a58.jpg



路地裏を進む。
20161121004327984.jpg
20161121004318227.jpg
20161121004355e9f.jpg
20161121004521d2c.jpg



屋台で串焼きを購入。
20161121004322a26.jpg
20161121004325aee.jpg



500タンザニアシリング(25円)と激安だった。

ケチャップを付けてくれたが、何も付けない方が明らかに美味しかった。


ザンジバル島は奴隷貿易で有名だった場所なので旧奴隷市に行く。

その場所には大聖堂が建てられているが、周りに博物館とモニュメントがある。
20161121004359d24.jpg
20161121004431b73.jpg
20161121004354d85.jpg
201611210043594b3.jpg
2016112100440081c.jpg
2016112100443264b.jpg
20161121004426c86.jpg



市場を歩く。
20161121004429b28.jpg
201611210044338c1.jpg
201611210045169a2.jpg
20161121004526eea.jpg



世界遺産126号ザンジバル島のストーン・タウン終わり。


街中をビールを探して歩くがどこにも売っていない。

ザンジバル島のほとんどの住民はムスリムなのでビールは外国人しか飲まないのだ。

ヌングイはリゾート地だったので簡単に手に入ったが、ストーンタウンではそうはいかないようだ。

宿に戻ってネットで調べるとビールのあるレストランの情報が見つかったので行ってみる。

レストランに到着。
2016112100452308b.jpg
2016112100452481d.jpg



ビールとザンジバル島の伝統的な麺を食べる。
2016112100460909f.jpg



ザンジバル島のスパイスが効いていて非常に美味しい。

12,000タンザニアシリング(600円)と高額だったが、その価値はあった。


ビールをテイクアウトして歩いていると、ローカル食堂の店先に美味しそうなチキンが売られていたので買って宿に戻る。

レストランの麺のみでは物足りなかったので買ったが、チキンの包みを開けるとかなり大きかった。
20161121004617b05.jpg



7,500タンザニアシリング(325円)もしたので嫌な予感はしていたが、これだけでも満足できるレベルだ。


満腹になったので20時には寝てしまう。

明日はダルエスサラームに向かう。
スポンサーサイト

ちょっとハラハラして読みました。
安全には、十分気を付けて。

2016.11.24 06:17 URL | 尚&吟 #SFo5/nok [ 編集 ]

ストーンタウンでハラハラするような箇所ってあったかな?
タンザニアの中では治安は良い方らしいですよ。

2016.11.26 03:21 URL | りょうへい #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karaagesix.blog.fc2.com/tb.php/200-c97fbfb3

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。