陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はピラミッドを観に行く。


朝食時に日本人カップルがいたので話をしているとピラミッドへの行き方を教えてくれたので、それに従うことにする。

9時に宿から出ると昨日のマーケットが開いていた。
201611150558178fc.jpg



本当に24時間営業なんだと感心する。


途中で巨大ケバブを見かける。
201611150558197b9.jpg



地下鉄に乗る。
201611150558206d6.jpg
2016111505582198d.jpg



エジプト人は駆け込み乗車どころか、強引にドアをこじ開けて乗車する。

また、地下鉄車内で大声で怒鳴りあっている人もいた。

地下鉄代はどこまで行っても1エジプトポンド(6.5円)と今までで一番安い。

ギザ駅に到着した。
201611150558233d8.jpg



ここからミニバスに乗る。
201611150558447be.jpg



運転手がハラム!ハラム!と連呼しているのでそのバスに乗れば良い。

ハラムはエジプトでのピラミッドの呼び名だ。


出発してから5分程で急に停止し、運転手が何か叫ぶと乗客が皆降りだした。
201611150558467aa.jpg



どうやらバスが故障したらしい。

運転手が停めた他のバスに乗り、ピラミッドへと向かう。


乗り換えたバスは途中からピラミッドと別方向の場所に行き始めたので降りることにした。

ピラミッドまでは1km以下だし、もう見えている。
20161115055846cf0.jpg



バス代は2エジプトポンド(13円)なので、ダウンタウンから計3エジプトポンド(20円)でピラミッドまで行けた。

ピラミッドに向かう。
2016111505584755c.jpg



ピラミッド入口に到着。
20161115055849e92.jpg



客引きが群がってくる。

チケット売り場はこっちだと言うが信用してはいけない。

この区画に引き込み、馬に乗せて金を要求する手口だ。
2016111505591197a.jpg



チケット売り場の場所を知っていたから助かった。

チケット売り場は更にピラミッドに近づいた場所にある。
20161115055912335.jpg



ピラミッドエリアのチケットが60エジプトポンド(400円)、クフ王ピラミッドのチケットが200エジプトポンド(1,300円)と、現地の物価から考えると非常に高い。

エジプトを訪れる直前にエジプトポンドが大暴落したのは運が良かった。

クフ王ピラミッドのチケットは午前150枚、午後150枚限定のようだが、8時の開場に対し土曜の10時過ぎに到着しても午前のチケットを買うことができた。


ピラミッドエリアに入ると目の前にクフ王ピラミッドが広がる。
201611150559138a0.jpg



タージマハルやサン・ピエトロ寺院よりも大きいらしいが実感が湧かない。


近づくと石の一段一段が人の身長ほどあることが分かる。
20161115055914048.jpg
20161115055917e65.jpg
201611150559391b5.jpg
20161115055941f30.jpg



入口に到着。
20161115055942d22.jpg



狭い通路の中を進む。
20161115055943c8e.jpg
20161115055946014.jpg
201611150600195b8.jpg



何回か頭をぶつける。

勤めていた会社の現場だったらこんなのヘルメット必須だろうなと思う。

閉じられたピラミッドを中央部まで階段で登るので非常に暑い。

ゴールの王の玄室に到着。
20161115060020958.jpg



真四角な部屋の中央に石棺がある。

三千年以上昔にこの空間を作り出したのはすごいと思うが、まあそれだけしか感じない。


クフ王のピラミッドから出る。
20161115060020137.jpg
20161115060023c8c.jpg



ラクダの客引きが鬱陶しい。
20161115060024359.jpg



エジプトは世界三大ウザい国の一つらしく、他の二つはモロッコとインドらしい。

誰が言い始めたか知らないが、インドに比べたらエジプトとモロッコはかなりまともな方だと思う。

それでもマイフレンド!ノーマネー!と言いながら何かを渡そうとしてくる人もいる。

受け取ると結局買わされることになるので無視が必須だ。

この手口はインドでもモロッコでも無かったような気がする。


次にカフラー王のピラミッドが見える。
201611150600512bf.jpg



これが一番保存状態が良いらしい。

近寄ってみる。
20161115060053573.jpg
201611150600532b9.jpg



振り返るとクフ王のピラミッドの全体像がようやく見えた。
20161115060056378.jpg



そしてメンカウラー王のピラミッドを目指す。
201611150600575e4.jpg
20161115060131e6c.jpg



3つのピラミッドの中で一番小さい。
20161115060131e8b.jpg
2016111506013369f.jpg



3つのピラミッドが同時に見られる場所を目指して砂漠を歩く。
2016111506013386d.jpg



人が集まっているのが見えてくる。
20161115060135d8a.jpg



到着すると三大ピラミッドが見える。
20161115060212dff.jpg



左からクフ王、カフラー王、メンカウラー王だ。

位置の関係でクフ王とメンカウラー王のピラミッドの大きさが同じように見えるが、実際は左からクフ王が最大でメンカウラー王が最小だ。


土産物屋があるので少しからかってみる。
20161115060214b88.jpg



彼らの中では1アメリカドル=10エジプトポンドのようだ。

10日ほど前なら10エジプトポンドが110円だったので大体合っているが、今は10エジプトポンドは65円なのでアメリカドル払いだと大きく損をする。


からかっていたはずがこんなものを買ってしまう。
20161115060646eb5.jpg



エジプト土産的なポーチとスカラベだ。

スカラベはフンコロガシの形をしたエジプトのお守りで実はちょっと欲しかった。

2つで言い値の半額の20エジプトポンド(130円)で買えたからまあ良いか。


その後も砂漠を歩く。
201611150602143eb.jpg
20161115060216520.jpg



自力で砂漠を進む人は自分以外におらず、多くは車かラクダで移動している。

砂漠で遭難すると目印もいつ終わるかという希望も無くこの状態になるのかと思うと、その絶望感が少し想像できる。


自分で砂漠を彷徨いながら歩くことで墓や遺跡のようなものを見ることができた。
2016111506021843b.jpg
20161115060345469.jpg
20161115060347e1d.jpg
20161115060348662.jpg
20161115060349a65.jpg



こういうのは車やラクダでの移動では見ることができないのでやっぱり自力で歩くのが好きだ。


スフィンクスの後頭部に到着。
20161115060350449.jpg



前から見るために移動する。
20161115060410bfe.jpg
20161115060412b5d.jpg



あとは三大ピラミッド+スフィンクスだ。
20161115060414f51.jpg



世界遺産124号メンフィスとその墓地遺跡-ギザからダハシュールまでのピラミッド地帯終わり。


ピラミッドエリアで3時間以上砂漠を歩いていたのでフラフラだが、せっかくなので街を歩いてみる。
20161115060414e85.jpg
20161115060415a94.jpg
20161115060452416.jpg



ノンアルコールビールで喉を潤す。
20161115060448511.jpg



日本のノンアルコールビールよりは美味しい。


疲れたので何となく気になったピザ屋に行ってみる。
20161115060449162.jpg



メニューは無かったが、スシピザというのがあるというので注文してみる。

スシピザ=寿司ピザだろうかと期待する。

20分待って出てきたのがこれだ。
20161115060451357.jpg



アメリカ人が好みそうな普通のピザだった。

シーフードな訳でもなくどこにも寿司の要素は無い。

しかも日本のピザのLサイズ相当の大きさだ。

値段が26エジプトポンド(170円)と高額だった時点で少し嫌な予感はしていたが、寿司だから高いのだろうと自分を納得させていた。

当然食べきれず、半分でギブアップしてしまった。


バスと地下鉄を乗り継ぎイスラムエリアに行く。
2016111506045348d.jpg
20161115060514d3c.jpg



街並みを見ながら歩くのが楽しい。
20161115060515cdb.jpg
2016111506051638f.jpg
20161115060517d7e.jpg
20161115060518a94.jpg
20161115060553b80.jpg
20161115060554344.jpg
201611150605550a8.jpg
20161115060556fb3.jpg
20161115060557668.jpg
20161115060620cb5.jpg
2016111506062262e.jpg
20161115060623679.jpg



宿に戻った時には出発から7時間が経過しており、その間ほとんど歩いていたので非常に疲れた。


ビールを飲みたいので地球の歩き方に乗っている外国人向けレストランに向かう。
2016111506062470a.jpg



目指していた名前の店に到着した。
201611150606252df.jpg



しかしビールは置いてないと言われる。

絶望的な気分になりつつも店にいたおっさんに薦められたエジプト料理を注文。
20161115060641268.jpg



たしかに美味しかった。


それにしてもおかしい。

目指したのは高級店のはずだがどう見ても大衆食堂だ。

さっきの料理もコーラを合わせて30ポンド(200円)と高級店の値段ではない。


おかしいと思って外に出ると少し離れた隠れた場所に同じ名前の店がある。
20161115060643e37.jpg



しかもどう見ても高級店だ。

目指していたのはこっちだ。


ビールを飲みたいので中に入る。
20161115060644dc4.jpg



ビールだけだと申し訳ないので豆のコロッケ的なものも頼む。
20161115060645f05.jpg



ビールとの相性が良かった。


宿に戻る。

上の階の宿にウズベキスタンで会ったRさんが到着したというので合流する。

二人とも全く違うルートを通っているというのに、こんなところで重なるのが面白い。


明日もカイロを周る。
スポンサーサイト

値段感覚が変わってきてるね。。。

2016.11.24 11:05 URL | 夜猫子 #- [ 編集 ]

エジプトはピラミッドと博物館の入場料以外はかなり物価安かったですよ。
カイロは治安も良いしオススメです。
3泊4日で飛行機代除いて6,000円も使わなかった。

2016.11.26 03:24 URL | りょうへい #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karaagesix.blog.fc2.com/tb.php/194-790ae046

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。