陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はヴェネチアに向かう。

ボローニャからヴェネチアまでの列車は高速鉄道なら44ユーロだが、普通列車なら15ユーロだ。

時間は30分しか変わらないので当然普通列車を使う。


ボローニャ駅から列車に乗る。
20160831033346f63.jpeg
201608310333559cd.jpeg



列車に乗って1時間ほどで改札が周ってくる。

チケットを渡すと罰金を払えと訳の分からないことを言ってくる。

意味が分からないので抗議をすると、どうやら列車に乗る前にチケットに刻印をする必要があったらしい。

そういえば今まではチケットに刻印をしていたのを今回はしなかった。

フィレンツェでボローニャ行きの列車に乗る時に刻印する機械が反応しなかったので、刻印いらないのかと思い意識から抜けていたのだ。

後で調べたところ座席指定の場合は刻印不要らしいので機械も反応しなかったのかもしれない。

罰金はなんと30ユーロ。

刻印が必要だというルールを明記しないのはおかしいと抗議をするものの聞き入れられず。

仕方が無いので罰金を払った。

高速鉄道でヴェネチアに行ったのと同じ金額を使ったことになる。

どうやらイタリア鉄道の罰金被害者は多いらしく、調べると色んな情報が出てくる。

罰金は50ユーロと多くの情報で記載されているが、30ユーロだった自分はまだマシな方なんだろう。

それにこの罰金はイタリア鉄道会社の重要な資金源らしいので、このシステムを明記することも無いんだろう。

何も知らない観光客からぼったくって、自国民の乗車賃を下げることができるので結構合理的なシステムであるような気もする。


列車は海を渡る。
201608310424192a0.jpeg



ヴェネチアに到着。
20160831033412c9b.jpeg
201608310336264f9.jpeg
2016083103335403a.jpeg



水路だらけの街で、ホテルに向かう途中も歩くのが楽しい。
20160831033621863.jpeg
20160831033619cd8.jpeg
20160831033732a77.jpeg
2016083103373127b.jpeg



ホテルに到着。
2016083103372611b.jpeg
20160831033711937.jpeg



ボロいが久々まともなホテルだ。

今までは普通のマンションの一室を宿に改造したようなところばかりだった。


昼食を食べるためにヴェネチアを歩く。

建物と水路とで入り組んでいて迷路のようだ。
2016083103373775d.jpeg
20160831033819f4a.jpeg
2016083103382583d.jpeg
20160831033825f7f.jpeg
20160831033840d07.jpeg
201608310338407c0.jpeg
20160831033927256.jpeg



ヴェネチアは物価が非常に高くレストランにはできるだけ入りたくないので、評判の良いパスタのテイクアウト専門店に行く。
20160831033942ec2.jpeg



二人並んでいたが、翌日行ったときは大行列だったので運が良かった。


海鮮トマトソースのパスタを買った。

スーパーで買ったビールと一緒にホテルでパスタを食べる。
20160831033931ad1.jpeg



ソースは美味しいが麺がイマイチだった。


お腹が膨れたしヴェネチアを周ることにする。
20160831033936a0c.jpeg
20160831034020d3c.jpeg
201608310339487a4.jpeg
201608310340309fd.jpeg
201608310340365d0.jpeg
20160831034038fa0.jpeg
20160831034040bdf.jpeg
20160831034138be5.jpeg
20160831034147c72.jpeg
20160831034152051.jpeg
20160831034203c4c.jpeg
20160831034156fbf.jpeg



サンマルコ広場に到着。
201608310343103ba.jpeg



サンマルコ広場周辺の施設は入場料が高いので外観だけ見て満足する。
20160831034255562.jpeg
20160831034312aed.jpeg
2016083103432079d.jpeg
201608310343574df.jpeg
20160831034357ed5.jpeg
201608310344038e0.jpeg
201608310344067f7.jpeg



サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会が見える。
20160831034407278.jpeg



海の上に浮かんでいるかのような教会で、ジョジョの舞台にもなっている。

高3の冬に受験勉強と称して図書館でジョジョを読んで以来ずっと訪れたかった場所だ。


サン・ジョルジョ・マッジョーレ島に渡るために船に乗る。
20160831034445285.jpeg
20160831034446681.jpeg



この船はヴェネチアでバスのような役割だが非常に高い。

最安の75分チケットで7.5ユーロもするので、その時間内に島に渡って帰ってこなければならない。


船が出発。
201608310344577cd.jpeg
201608310344570a6.jpeg



教会が近づく。
20160831034501d0a.jpeg
20160831034536305.jpeg
20160831034557c06.jpeg



島に上陸。
2016083103454911c.jpeg



出発してから4分で到着だ。


本島が見える。
2016083103454751f.jpeg
201608310345495d9.jpeg



教会に入る。
20160831034639592.jpeg
20160831034658896.jpeg



巨大な手のオブジェがある。
201608310346384a8.jpeg



手は文字で構成されていて日本の文字が入っていたので、まさかジョジョ由来か!?と思ったが、全く関係が無く「世界を一つに」とかそんな感じのテーマらしい。
201608310346543ce.jpeg



教会内部を周る。
20160831034651a75.jpeg
201608310348140cb.jpeg
20160831034816dfa.jpeg
20160831034813e36.jpeg



鐘楼に登るためのエレベーターに乗る。
2016083103481434f.jpeg



このエレベーターが重要なジョジョの舞台なので、乗るだけでワクワクしてくる。
201608310348064ed.jpeg
2016083103485725f.jpeg



冷静に考えると普通のエレベーターだ。


頂上に到着。
201608310349062e6.jpeg



ヴェネチアを見渡す。
201608310349032f9.jpeg
2016083103490964f.jpeg



降りて島を周る。
201608310349146cc.jpeg
201608310350546d7.jpeg
20160831035059330.jpeg
201608310356190d1.jpeg



ヒロシ・スギモトなる人の名前が書いてあるので行ってみる。
20160831035254dc7.jpeg



和をモチーフにした庭園のようだが、自分にはよく分からない。
20160831035620eb8.jpeg
20160831035051af5.jpeg



どうせならヒロヒコ・アラキ(ジョジョの作者)にしたら良いのに!


75分があっという間に近づいてきたので船に乗って帰る。
2016083103562066e.jpeg
201608310356178c3.jpeg
20160831035612397.jpeg



この島は遠目に見た方が格好良いな。


有名な教会を見るために街を周る。
20160831035659f29.jpeg
201608310357110ef.jpeg
20160831035714a6e.jpeg
201608310357172ea.jpeg
2016083103571856a.jpeg
20160831035812e03.jpeg
20160831035818ea1.jpeg
201608310358533ea.jpeg
20160831040108967.jpeg



ジョジョという名のカフェを発見!
20160831035853b34.jpeg

ちゃんとイタリアが舞台の5部に合わせてjojoでなくgiogioだ。

さすがヴェネチア、よく分かってる!


大体有名どころを周ってしまった。

ヴェネチアは広くないので一日の観光で十分のようだ。

明日もヴェネチアにいるが、どうしようか。


夕食にレストランに行く。
20160831040124da5.jpeg
2016083104005237e.jpeg



ヴェネチア名物のネーロ(イカスミ)のスパゲティを注文。
20160831040337df7.jpeg



ヴェネチア価格なので14ユーロもした。

味は美味しかったが、値段が高いとハードルが上がるので満足度は高くは無いな。


スーパーで買ったビールを飲む。
201608310401308e8.jpeg



ヴェネチアではスーパーだけは普通の価格なので重宝する。

明日もヴェネチアを周る。
スポンサーサイト

確かにベネチアの物価は高かったね。
イカスミパスタを食べられて何より。

2016.08.31 18:06 URL | 尚&吟 #SFo5/nok [ 編集 ]

物価が高いと何もする気がしなくなります。
早く物価の安い国に行きたいけど1ヶ月以上も後になると思われます。

2016.08.31 22:23 URL | りょうへい #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karaagesix.blog.fc2.com/tb.php/119-d73e121f

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。