陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
バナウェを前日の18時半に出発したバスは、4時にマニラに着いた。
20170202133632d46.jpg



降りるとタクシーの運転手が大量に群がってくる。

周りには時間を潰せるような場所は無かったので、とりあえずタクシーで空港まで向かうことにした。

4時半にはマニラの空港に到着。
20170202133633768.jpg



日本行きのフライトまではまだ20時間もある。


休憩した後に朝食へと出かける。

空港の敷地内にJollibeeというフィリピンを代表するファストフードがあった。
20170202133635c08.jpg



パスタとハンバーガーを食べる。
20170202133635800.jpg



美味しくないが不味くもない。


暇すぎるのでマニラの街中まで遊びに行くことにする。

荷物は空港に預ける。

ネットで調べたところ、マニラの空港に荷物預かりは存在しないと断言されていたが、空港職員に聞いたら荷物預かりはあるとのことだった。

なお、ターミナル1の荷物預かりは到着ゲートのバゲージクレームエリアにあるが、警備員に荷物を預けたい旨を伝えると中に入れてもらえる。
20170202133637e41.jpg



荷物を預けたのでジプニーに乗ってバクララン地区に行く。
20170202133639714.jpg



ごちゃごちゃした下町っぽい雰囲気が楽しい。
20170202133640254.jpg
20170202133642e1a.jpg
20170202133643df5.jpg



LRTで一旦マラテ地区に行ってレストランへ。
20170202133711913.jpg
20170202133645ade.jpg



マラテ地区は初日に訪れたのでもう見るものは無かった。

バクララン地区に戻る。
20170202133713209.jpg
201702021337157e3.jpg



空港が近いので、飛んでいる飛行機がすぐ近くに見える。
20170202133716def.jpg



バクラランの大聖堂に行く。
201702021337182c4.jpg
2017020213372072c.jpg
201702021337189d2.jpg



教会は散々見てきたが、これが最後か。


歩いて空港に向かう。
2017020213372225a.jpg



バクララン地区にから空港までは4km程あったが、タクシーやジプニーに乗る気にはならなかった。

空港に着いたらそこでこの旅は終わりだ。

歩いてゆっくりと空港に向かうことで旅が終わるまでの時間を少しでも引き伸ばしたかった。
2017020213372335c.jpg



もうすぐ旅が終わるということに対して現実感が無い。
20170202133725335.jpg



空港近くに小さな集落があったので寄ってみる。
2017020213373632d.jpg



空港に到着。
201702021337387cc.jpg



チェックインしてラウンジへ。
20170202133739a88.jpg
2017020213374015f.jpg



ビールが尽きたのでウィスキーを飲んでいたら酔ってしまった。

日本行きのフライトに乗って爆睡する。

目が覚めるのは日本に到着した時だろう。
スポンサーサイト
今日はバナウェに向かう。


朝4時頃に起きるとものすごく寒かったのでULDJを着た。

東南アジアでULDJのお世話になるとは思わなかった。


サガダからバナウェに直行はできないので、まずはボントック行きのジプニーに乗る。
2017013022134983e.jpg



40分でボントックに到着。
20170130221354a61.jpg



バナウェ行きのミニバスに乗り換える。
20170130221357a3a.jpg



このミニバスは乗客が一杯にならないと出発しない。

自分が最後の一人だったので乗るとすぐ出発した。

最大で5時間待ったという情報もあったので非常に運が良い。

ミニバスに日本人女性の西野さん達が乗っていた。

彼女らは定年後に二人でフィリピンを周っているらしい。

話を聞いているとかなりの旅の達人で、自分からすると旅の大先輩だった。


途中の村で休憩。
20170130221354364.jpg



出発から2時間でバナウェに到着。
20170130221356aea.jpg



今日のマニラ行きの夜行バスのチケットを買いに行くと最後の一席だった。

今日はバス運が非常に良い。


西野さんらと昼食に行く。
20170130221408131.jpg
20170130221406f80.jpg
20170130221404b2e.jpg



彼女らとはここで別れ、バナウェのライステラスを見て周ることにする。

バナウェのライステラスは世界遺産で、これが世界一周旅行最後の世界遺産となる。
201701302214081b7.jpg



田舎道を山を登る方に沿って歩く。
20170130221416b33.jpg



時折ライステラスを除きつつ山を登る。
20170130221452a09.jpg
20170130221455f84.jpg



所々にビューポイントの看板があり、そこから見たライステラスは確かに素晴らしい。
20170130221512a70.jpg
2017013022145775d.jpg
201701302214558db.jpg



ビューポイントに絞ってライステラスを見ながら山を登っていく。
2017013022151739f.jpg
20170130221517bf8.jpg
201701302215176f7.jpg



これが最後の観光かと思いながら歩くと感慨深い。
201701302215249db.jpg
201701302215309c6.jpg
20170130221558427.jpg
20170130221558c20.jpg



この青空に緑色のライステラスが映え、何て素晴らしい景色なんだろうと思う。
201701302216024ad.jpg
20170130221610fc5.jpg
20170130221604a3a.jpg
20170130221617610.jpg



ライステラスは天国への階段とも呼ばれているらしいが納得できる。
20170130221616be3.jpg
20170130221610d7a.jpg
20170130221630564.jpg



1時間歩いてメインのビューポイントに到着。
20170130221614897.jpg



ここからライステラスに下りれる様なので行ってみる。
20170130221704ea9.jpg



ライステラスと同じ高さに来た。
20170130221714c8e.jpg



細い道を進む。
20170130221708c82.jpg
20170130221701a7d.jpg
201701302217114db.jpg



メインのビューポイントは遥か彼方だ。
20170130221716640.jpg



ライステラスの中に入る。
201701302217302c3.jpg
20170130221732202.jpg



ライステラスを進むと途中で行き止まりになってしまう。

maps.meではライステラスを通ってバナウェまで戻れそうだが、小屋の敷地の様な場所があってそれ以上進めなかった。

小屋の敷地に入って進もうとしたら犬が吠えてきたので諦めて引き返した。

世界遺産149号フィリピン・コルディリェーラの棚田群終わり。


バナウェに戻ったのは歩き始めてから3時間後だ。
20170130221725593.jpg



3時間歩き続けて喉が渇いたので、レストランでビールを飲む。
20170130221802a53.jpg
20170130221726fc5.jpg



歩いて空腹になったので、焼きそばのようなものも注文する。
20170130221757331.jpg



時間になったのでマニラ行きの夜行バスに乗る。
20170130221758dad.jpg



明日が世界一周旅行の最終日だ。
今日はサガダに向かう。


前日のうちにバスのタイムテーブルはバスターミナルで確認しておいた。

始発の8時半のバスに乗るために7時半にバスターミナルに向かう。
2017013022114034f.jpg



バスターミナルに着くとタイムテーブルでは始発は10時半に変更されていた。

バスのチケットを買うと始発は9時半だと言われる。

何もかもがメチャクチャだ。


バスターミナルにあるレストランで朝食を食べる。
20170130221137ddd.jpg



バスは既に来ていたので乗って時間を潰す。
201701302211343ef.jpg



定刻より10分早い9:20にバスは出発。

サガダに向かう途中の道はずっと山道を登ったり降りたりを繰り返すので景色が良い。
20170130221143cd5.jpg
2017013022114521b.jpg
20170130221142635.jpg



途中の村で休憩。
20170130221155d12.jpg
20170130221151153.jpg



引き続きバスは山道を進む。
201701302211484d1.jpg
20170130221154067.jpg



出発から6時間半でサガダに到着。
20170130221219078.jpg



長い道のりだった。


バス乗り場近くの宿を予約しておいた。
2017013022122532a.jpg
20170130221226db0.jpg



バルコニーからサガダの街を眺める。
2017013022122816a.jpg



サガダはハンギングコフィンという吊られた棺桶が有名なので見にいく。
2017013022123697b.jpg



教会横を通る。
20170130221235d5f.jpg
201701302213184e7.jpg



墓地を抜ける。
20170130221241fa7.jpg



左端の茶色い墓では記念写真を撮っているフィリピン人がたくさんいた。
20170130221239bf7.jpg



何かと思ったら、ミンダナオ島でテロの犠牲になった兵士だと後で知り合った日本人に教えてもらった。


サガダの街が遠くに見える。
201701302212427c9.jpg



ハンギングコフィンも遠目に見える。
201701302212412bf.jpg



山道を下りてハンギングコフィンに近づく。
201701302213115b5.jpg



ハンギングコフィンに到着。
2017013022131541a.jpg



世界でも珍しい文化らしい。


山をもっと下ったところに洞窟があって、その中にはハンギングコフィンより古い時代の棺桶があるらしいので見にいってみる。
20170130221312093.jpg



道がぬかるんでいてかなり滑り、何度も転んでしまう。

手と足は泥だらけだ。

観光客だらけのハンギングコフィンとは異なり、こちらはほとんど観光客には会わなかったので、行くもんじゃないということか。


洞窟入口らしくものを見つけたが、水が溜まっていて入れそうになかった。
2017013022130967b.jpg



周囲も少し探してみたが、これ以外に洞窟らしきものは見当たらなかったので諦めて帰ることにした。


ネットでオススメされていたレストランに行く。
201701302213205f2.jpg



評判通り非常に美味しかった。
201701302213254e8.jpg



宿に戻る。
201701302213251a2.jpg



海外ビール飲み放題の生活ももうすぐ終わりかと思いながらビールを飲む。
20170130221322ab8.jpg



明日はバナウェに向かう。
今日はバギオに向かう。


昨日昼食を食べた食堂に行き、麺料理を注文した。
20170128201748279.jpg



具のレバーが臭くてあまり美味しくなかった。

昨日の焼きそば風の麺料理は美味しかったんだが。


歩いてバスターミナルに到着。
20170128201800091.jpg



タイムテーブルが分からなかったので適当な時刻に行ったが、バギオ行きのバスに乗ったらすぐに出発だった。

非常に運が良い。

昼休憩。
20170128201904c1c.jpg
201701282019019fc.jpg




出発して5時間半でバギオに到着。
20170128201803126.jpg



標高が高いのでマニラやアンヘレスと違って涼しい。


バギオでは何かお祭りをしているようだ。
20170128201825515.jpg



宿に向かう。
20170128201826113.jpg



宿は看板が出ていないので見つけるのが難しかった。
201701282018428d4.jpg
20170128201835de3.jpg



道を封鎖してお祭りをしている。
20170128201900595.jpg



フィリピンの街は渋滞だらけだが、この日は祭りで大通りを封鎖しているせいで他の道は大渋滞になっていた。


カゴを持っておじいさんと一緒に買い物をする犬がいた。
201701282019323e5.jpg



大通りの人混みは激しい。
20170128201940d00.jpg



丘の上に出て街を見渡す。
20170128202000a5f.jpg
20170128202026f29.jpg



大聖堂に行く。
20170128201951ce0.jpg
20170128202000d2f.jpg



小さな商店で今日の夕食を購入。
201701282020102af.jpg
201701282020342c8.jpg
201701282020181a3.jpg



明日はサガダに向かう。
今日はアンヘレスに向かう。


ホテルをチェックアウトするとき、日本人女性が受付で困っていた。

彼女もチェックアウトするところだったので、受付は部屋を確認するから少しの間シートに座って待っててくれということを言っていたのだが、それが全く通じていなかったので通訳した。

この旅を始める前だったら自分もそれが通じなかったかもしれない。

そう思うとこの旅によって自分のスキルも多少上がったんだろうという気分になる。

まあ、英語力よりは交渉力というか図々しさの方が遥かに上がっていると実感するが。

何にでも値切る癖が付いてしまったので、日本で思いを思わず値切って恥ずかしい思いをしないか心配だ。


LTRに乗ってパサイにあるファイブスター社のバスターミナルに向かう。
20170128201434dce.jpg
20170128201443ff3.jpg



最寄駅のEDSA駅から歩いたが、歩道橋を登ったり降りたりし、道が悪いので荷物を持っての移動は大変だった。
20170128201459e9e.jpg



アンヘレスに向かうバスに乗る。
20170128201458dd7.jpg



1時間経過したところでまだ1/4も進んでいなかったので、長時間の移動を覚悟したが、2時間でアンヘレスのバスターミナルに到着した。

マニラが渋滞しているので抜けるのに時間がかかっていたようだ。


トライシクルに乗って宿に移動する。
201701282015041f7.jpg
20170128201526dbb.jpg
20170128201512d26.jpg



宿はウォーキングストリートという歓楽街の中にある。
20170128201537fc3.jpg



外国人達が昼間からビールを飲んでいる。
201701282015279a8.jpg



ウォーキングストリートの看板だ。
201701282016170ac.jpg



このウォーキングストリートはパタヤにあるウォーキングストリートとよく比較されるようだ。


ウォーキングストリートを出る。
20170128201629eab.jpg



食堂で昼食。
201701282017034c5.jpg
20170128201704114.jpg



部屋に戻ってビールを飲んで一休み。
20170128201627ae5.jpg



夜になったのでウォーキングストリートを歩いてみる。
2017012820163789a.jpg
20170128201720206.jpg



韓国系のお店が目立ち、白人以外の多くは韓国人が歩いている。


パタヤのウォーキングストリートは中国人だらけだったが、アンヘレスのウォーキングストリートは韓国人だらけだ。

なぜか住み分けができているのが面白い。


評判の良いスイス料理のレストランに行く。

物価が狂ってるスイスではカップラーメンを食べていてスイス料理を食べる機会が無かったので、これを機に食べてみようと思ったのだ。
201701282017131fd.jpg



大人気のレストランらしく、相席になった。

各国の料理があってどれがスイス料理なのか分からない。

唯一スイス料理だと分かるチーズフォンデュは値段的に一人では量が多すぎると思われた。

結局フィリピン料理を注文した。
20170128201651168.jpg



これが大当たりで美味しかった。


宿でビールを飲む。
201701282017103ad.jpg



明日はバギオに向かう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。