陸路と海路の世界一周 世界遺産巡り

世界遺産を巡りつつ世界一周するブログ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに登録してみたので気が向いたらクリックして下さい
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はセビリアに向かう。


タリファからバスに乗って3時間でセビリアのバスターミナルに到着。
20160928060118ffe.jpeg
20160928060125032.jpeg



宿から遠い方のバスターミナルだったのが少し残念だ。

近い方のバスターミナルなら明日のバスのチケットが買えたのに。


宿に向かう。
20160928060137a77.jpeg
201609280601369ff.jpeg
20160928060215f17.jpeg



宿で荷物を置いて街を周る。
20160928060235c96.jpeg



世界遺産セビリア大聖堂だ。
20160928060132ed2.jpeg
20160928060357960.jpeg
201609280603118dc.jpeg
20160928060421244.jpeg
20160928060430258.jpeg



中にはコロンブスの墓がある。
20160928060216d1d.jpeg



以前ジェノヴァでコロンブスの家にも行ったので、あとはコロンブスがたどり着いた場所にでも行けばコロンブスの足跡をコンプリートだ。

北アメリカのどこかの島だったと思うので難易度は相当高そうだが。


次に世界遺産のインディアス古文書館。
20160928060431175.jpeg
20160928060431002.jpeg
2016092806043498f.jpeg



何となく世界ふしぎ発見で問題を出すときのシーンに使われるイメージが浮かぶ。
2016092806055293b.jpeg



ユネスコマーク発見。
20160928060552543.jpeg



近くのレストランで食事にする。
20160928060558623.jpeg
20160928060606c65.jpeg
20160928060604589.jpeg



アルカサルは大行列だったので中には入らなかった。
201609280606511e5.jpeg
20160928060658e34.jpeg



世界遺産80号セビリアの大聖堂、アルカサルとインディアス古文書館終わり。


セビリアを周る。
20160928060728866.jpeg
20160928060814005.jpeg
20160928060708060.jpeg
20160928060718db3.jpeg
20160928060821350.jpeg
201609280608235d1.jpeg



闘牛場ではこの日はたまたま闘牛をやっていたらしい。
20160928060829122.jpeg



やってるかどうか分からなかったので通り過ぎたが、せっかくなので見ておけば良かった。


バスターミナルに到着。
20160928060842cae.jpeg



ネットでポルトガルのラゴスからセビリアまでバスで来たという記事を見たので、その逆方向のラゴス行きのチケットが無いかと思い買いにきた。

Rome2rioという経路検索アプリでは出てこなかったが、直接ラゴスに行けると次の目的地までの移動が非常に楽になる。

チケット売り場で聞いてみると、ラゴス行きがあると言うので明日朝のチケットを購入。


宿に戻って一休み。

宿でパエリアクッキング教室が開かれる。
201609280609344fd.jpeg
20160928060931a3b.jpeg
20160928060934cb1.jpeg



パエリアでは足りなっかったので、生ハムとビールを追加。
20160928060929d04.jpeg



明日はポルトガルに向かう。
スポンサーサイト
今日は世界遺産の街グラナダに向かう。

グラナダもアルメニアで出会ったスペインに薦められた。

8時にコルドバ駅に到着。
20160921161359e91.jpeg



この時間に夜が明け始める。


バスに乗って3時間でグラナダへ。
20160921161408627.jpeg



グラナダのバスターミナルは中心部から4km程離れている。

地図アプリによると中心部までトラムが通っているようだから、それに乗るつもりだった。

しかし、トラム乗り場に行くと廃止されたような雰囲気になっていた。

荷物を持って4kmも歩きたくないので、多くの人が乗っている路線バスに乗ってみる。

GPSで常に位置を確認し、変な方向に進み始めたら降りれば良いと考えていた。


幸運にもバスは大聖堂の前に到着。

宿が近いのでここで降りる。
2016092116143109a.jpeg



宿に荷物を置いて食事に向かう。
20160921161432cb5.jpeg



宿のスタッフに教えられた広場に行くとレストランのテラス席が密集していた。
20160921161431da5.jpeg



その中の一つに入る。
201609211615125ee.jpeg



パエリアとタパスのセットを食べる。
201609211615211cf.jpeg



グラナダを周る。
20160921161550155.jpeg
201609211615451f7.jpeg
20160921161558ad9.jpeg
20160921161637ab8.jpeg
20160921161659d01.jpeg
20160921161717e9a.jpeg
20160921161702bc6.jpeg



アルハンブラ宮殿に向かって山を登る。
20160921161710f26.jpeg
201609211618403ac.jpeg



アルハンブラ宮殿入口でユネスコマーク発見。
20160921161824dc5.jpeg



アルハンブラ宮殿の多くの建物に入るにはチケットが必要だが、予約しないと入手困難らしい。

当日券の発売もあるようなのでダメ元で買いに行こうとしたが、チケット売り場が分からなかったので結局諦めた。

よってチケット無しで入れる場所だけを周る。
20160921161749238.jpeg
20160921161819206.jpeg
20160921161839ef6.jpeg
201609211619307b3.jpeg
20160921161942ce3.jpeg
201609211619511a3.jpeg
201609211620027ec.jpeg
201609211620067bd.jpeg



山を降りてアルバイシン地区へ。
2016092116204353e.jpeg



この辺りはグラナダの古い街並みが残っており、イスラムの様式の建物が多いらしい。
20160921162057682.jpeg
20160921162102b2a.jpeg
2016092116210828d.jpeg



サンニコラス展望台からアルハンブラ宮殿を見る。
20160921162140dea.jpeg
20160921162106158.jpeg



中で見たときよりも大きく感じる。

夜景はさぞかし綺麗だろうと思ったが、疲れていたので行けなかった。


最後に王室礼拝堂へ。
20160921162155d2f.jpeg
2016092116220445d.jpeg



普通の教会だった。

こんなのだったら大聖堂に入った方が良かった。


世界遺産76号グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン地区終わり。


金のアルハンブラビールを飲んで休憩。
201609211622026aa.jpeg



今日の夕食は、アルハンブラ宮殿に行く途中でケバブ屋を見かけたので心は既に決まっていた。

アルハンブラ宮殿に行く途中にはケバブ屋が2件あるが、1件はピザやパエリアも売ってる店だったので期待できそうにない。

やはりケバブ一筋の店の方が美味しそうな気がする。


ケバブ一筋の店でケバブを買い、ビールを飲みながら食べる。
20160921162209c1d.jpeg



このケバブが非常に美味しかった。

今までのケバブライフで一番だ。

キャベツ、玉ねぎ、トマトが入っていて肉と良く合う。

しかし一番の決め手はオリーブの実が入っていることだ。

オリーブ入りのケバブは初めてだが、オリーブの酸味で後味が素晴らしいものになっている。

そしてビールとの相性も抜群だ。

この味に気を良くしてビールを追加で1リットル購入してしまった。


明日は一旦スペインから出てモロッコに向かう。
今日はコルドバに向かう。

アルメニアで出会ったスペイン人はコルドバを薦めていた。

7時半発の列車に乗るが、辺りは真っ暗だ。
2016092015325664a.jpeg



ギリシャからずっと時差が無いのでスペインでは8時過ぎにようやく夜が明ける。

人々の生活リズムも2時間遅れだ。

多くのレストランが開く時間が昼は13時、夜は20時だったりする。


車両は3列シートだった。
20160920153258734.jpeg

普通の2等車なのにこれはすごい。


2時間でコルドバ駅に到着。
20160920153300b41.jpeg



宿で荷物を置いて街を歩く。
201609201533019fe.jpeg



コルドバは街自体が世界遺産だ。
20160920153339999.jpeg
20160921040106d2a.jpeg
20160921040123b85.jpeg



ユダヤ人街が続く。
20160921040128c19.jpeg
20160921040129ded.jpeg
20160921040136071.jpeg



街にはアラブ人風の彫像が多い。
2016092104022424c.jpeg
2016092104024103e.jpeg



コルドバはイスラム教の時代とキリスト教の時代があるからだろう。


ユダヤ教の教会に行くが何も無かった。
201609210402484be.jpeg
20160921040254009.jpeg



城壁外を歩く。
20160921040255846.jpeg
201609210403451ad.jpeg
20160921040353446.jpeg
20160921040409681.jpeg



城壁の中に戻るとユダヤ人街だ。
20160921040409511.jpeg
20160921040411b64.jpeg



アルカサルに到着。
20160921040453467.jpeg
20160921040459315.jpeg
20160921040515ade.jpeg
201609210405046a5.jpeg
201609210405205e0.jpeg
201609210405500f1.jpeg
2016092104060280c.jpeg



庭園や街が見渡せる。
20160921040616c4a.jpeg
20160921040625fb0.jpeg



庭園に行く。
20160921040625fd3.jpeg
20160921040658991.jpeg
20160921040713103.jpeg
20160921040730559.jpeg
201609210407334d9.jpeg



おとぎの国のようだ。


アルカサルを出る。


この橋が有名。
201609210407308fd.jpeg
20160921040816626.jpeg



メスキータに到着。

メスキータは、もともとモスクだったものを教会に改造したものらしい。
20160921040848051.jpeg
20160921040855f42.jpeg



ミナレットもある。
20160921040834e3d.jpeg



ミサ中とのことで中に入れなかった。

また後で訪れよう。


大きなフードコートのある場所に行く。
20160921040856f7f.jpeg



各国の料理やビール、ワインを楽しめる。
2016092104093359b.jpeg
20160921040948de7.jpeg



和食もある。
20160921041000518.jpeg



タコスを食べた。
2016092104095408f.jpeg



料理もビールも足りないので、スペインのオムレツとビールを追加。
20160921041001621.jpeg



日本人と会ったので一緒に食べる。

京大の2年生で自転車部の合宿で来てるらしい。

1ヶ月間ヨーロッパを走り回っているらしい。

すごい部活だ。

冬にはロシアの凍った池の上を走ると言っていた。


宿に戻って休憩し、夕方メスキータを再訪する。
20160921041118df1.jpeg
20160921041044b76.jpeg



この部分はモスクの名残があるらしい。
201609210411105bf.jpeg



現在はキリスト教の教会なので、装飾はキリスト教だ。
20160921041116171.jpeg
20160921041117b97.jpeg
20160921041200369.jpeg
20160921041214329.jpeg
20160921041220339.jpeg
20160921041229faa.jpeg



キリスト教とイスラム教の融合した教会だというが、ムスリムから見ると奪われた場所と映るだろう。

キリスト教の教会なのにムスリムもたくさん見学に来ていた。


サンミゲル教会に行く。
20160921041306310.jpeg
20160921041325189.jpeg



ビールのサンミゲルと同じ名前なので寄ってみたが、普通の教会だ。


世界遺産75号コルドバ歴史地区終わり。


レストランに行く。
201609210412240a6.jpeg
20160921041318870.jpeg



ステーキとポテトにゴルゴンゾーラソースをかけたものだ。
201609210413214df.jpeg



カロリーが高そう。


宿に戻ってラストビール。
20160921042605720.jpeg



明日はグラナダに向かう。
今日は世界遺産の街トレドに行ってからマドリードを周る。


列車に乗って30分でトレドに到着。
20160919044328ec5.jpeg
20160919044329bda.jpeg



トレド駅は少しおしゃれだ。
20160919044332566.jpeg
2016091904433513b.jpeg



駅から歩いて旧市街へ。
201609190443349db.jpeg
201609190443575f3.jpeg
20160919044355e87.jpeg
20160919044358baa.jpeg
201609190444014b2.jpeg
20160919044401f66.jpeg
201609190444349a8.jpeg
20160919044435935.jpeg
20160919044438c91.jpeg
20160919044440d87.jpeg
201609190445037bc.jpeg
20160919044501c64.jpeg
201609190445040cf.jpeg



大聖堂はチケットを買う行列ができてたし、8ユーロするので入らなかった。
20160919044503727.jpeg



橋を渡る。
201609190445033d2.jpeg
20160919044526a9d.jpeg
20160919044528a29.jpeg



旧市街が見渡せる。
201609190445304da.jpeg



旧市街内のレストランは観光地価格で高いので、昼食を食べずに駅前に戻ってきた。

駅前のレストランはもっと高かったので、中華料理屋に入る。
201609190445301ef.jpeg
20160919044533df8.jpeg



スペインに来てからスペイン料理より中華料理を多く食べてるな。

スペインはやたら中華料理屋が多い。

餃子と炒飯を注文。
201609190446055f2.jpeg



世界遺産74号古都トレド終わり。


列車に乗ってマドリードに戻る。
201609190446064d4.jpeg



駅の近くにあるソフィア王妃芸術センターに行く。
20160919044649c5c.jpeg



3時間後には無料開放されるが、無料時間帯は非常に混むらしいので、8ユーロ払って中に入る。


一目でピカソと分かる絵がある。
20160919044607202.jpeg
20160919044608790.jpeg
20160919044610be1.jpeg
201609190446240c7.jpeg
20160919044726f34.jpeg



こっちはダリだ。
201609190446252ea.jpeg
2016091904462725c.jpeg
201609190446291cd.jpeg
20160919044630725.jpeg
20160919044724e80.jpeg

2016091904465227d.jpeg



ピカソやダリの絵がたくさんあるが、世界的に有名なだけあって見て面白さを感じる絵が多い。


これは誰の作品かは忘れたが、この作品に関する土産が売っていたので有名なんだろう。
2016091904464503b.jpeg



何が良いかはサッパリ分からない。


ここに入った目的はゲルニカを見るためだ。
20160919044647a81.jpeg



ゲルニカは写真撮影禁止のコーナーにあるので、これは土産物屋にあったレプリカの写真だ。

常に二人の監視員がいて写真を撮ろうとする人を注意していた。

たまたま日本人ツアーがゲルニカの部屋にいたので、無料で解説を聞くことができて得した。


ソフィア王妃芸術センターを出て街を歩く。
201609190446519de.jpeg
20160919044706557.jpeg
201609190447077c0.jpeg
20160919044708b87.jpeg



この写真にはピカチュウが隠れている。
201609190447095b5.jpeg



暇だったら探してみてほしい。

ピカチュウを探せLv.3くらいか。


地下鉄に乗ったところ、モデルのような人がたくさんいて皆写真を撮っていた。
20160919044711647.jpeg



ミスマドリード最終選考とかだろうか。


宿に戻る。

今日はトロのツナ缶と生ハムとチーズだ。
20160919044724e3f.jpeg



トロのツナ缶は美味しいが途中からクドくなってしまった。


明日はコルドバに向かう。
今日はマドリードに向かう。

バレンシア駅に到着。
20160919043941a1b.jpeg



スペイン鉄道には改札がいる。
201609190439262fb.jpeg



そのためイタリアやフランスのようにチケットに刻印する必要が無い。

そもそものチケットの値段が高いので罰金ビジネスをする必要が無いんだろう。

イタリアと比較するとチケットの値段は数倍だ。

しかも出発の日が近いと値段は跳ね上がってくる。

そのため列車に乗るなら予め予定を決めておいて数日前に買わないといけない。

その時の気分次第で次の行き先を決めるという旅をすると旅費で損をするのだ。


マドリードに到着。

マドリードには地下鉄があるが、なんと長距離鉄道用のマドリード駅に接続する地下鉄1号線が工事で止まっている。

この工事は数ヶ月続くらしい。

代替バスが出ているようだがスペイン語が分からないと難易度が高そうなので、歩いて動いてる路線の地下鉄まで行くことにした。
2016091904392950d.jpeg



地下鉄に乗って宿に向かう。
20160919043859d1b.jpeg



宿に向かって歩いているとこんな看板を発見した。
2016091904390370c.jpeg



マキグソって日本以外でも通用するシンボルなんだ。

そもそもマキグソの発祥はDr.スランプだと聞いたことがあるが、本当にそうならスペインにまで影響を与えるなんて鳥山明は偉大すぎる。


宿に到着。
20160919044008aac.jpeg



荷物を置いて世界遺産の街セゴビアに向かう。


バスで1時間でセゴビアに到着。
201609190440060f6.jpeg



街を歩く。
20160919044008f80.jpeg
201609190440081b9.jpeg



ユネスコマーク発見。
20160919044043631.jpeg



水道橋はずっと繋がっている。
20160919044009791.jpeg
20160919044043476.jpeg



街を散策。
20160919044042ffc.jpeg
2016091904404606f.jpeg
20160919044045d4d.jpeg
201609190441124ff.jpeg
2016091904411497d.jpeg



アルカサルに到着。
2016091904411945e.jpeg
20160919044119256.jpeg



ディズニーのシンデレラ城のモデルらしい。

それにしてもシンデレラ城ってすごい名前だ。

城は王家のものだったはずなのに、外から入った庶民の女が自分の名前を付けたということだ。

ものすごく自己顕示欲の強い女だ。

シンデレラの原作では継母や姉を虐殺したって話だから、自分の名前を付けるのに反対する家臣を粛清したんだろうと想像してしまう。


アルカサルの中を歩く。
20160919044120683.jpeg
20160919044138e06.jpeg
20160919044141df1.jpeg
201609190441427c9.jpeg
20160919044143fb6.jpeg
20160919044144f2f.jpeg
2016091904420627d.jpeg
20160919044206a8e.jpeg



アルカサルから出て崖の下へ。

この城は崖の下から見た方が格好良さそうな気がしたからだ。
201609190442062f2.jpeg
20160919044207a0a.jpeg



ついでにアルカサルから見えた小さな教会にも行く。
20160919044210772.jpeg
20160919044228378.jpeg



この教会はアルカサルが格好良く見えるということで評価されていた。
20160919044230eb6.jpeg



あとは多くの人が写真を撮っている広場へ。
20160919044233ce5.jpeg



ここからが一番格好良いと思う。


世界遺産73号セゴビア旧市街とローマ水道橋終わり。


バスでマドリードに戻る。

この時間帯はプラド美術館が無料開放しているので行ってみたが、長蛇の列なので諦めた。
201609190442321b5.jpeg



近くの教会に行く。
20160919044235b54.jpeg
201609190442595b1.jpeg



開店時間になったのでレストランに行く。
20160919044300e80.jpeg
20160919044302b76.jpeg



カジョスというモツとひよこ豆のトマト煮を注文。
20160919044303d63.jpeg



これはワインによく合う。


宿に戻ってマホウビールを飲む。
2016091904430392f.jpeg



明日は世界遺産の街トレドに行ってからマドリードを周る。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。